2018.02.28

【初心者向け】オーディンクラウンの無難な立ち回りについて【初級編2】

こんにちは(´・ω・`)

今回はオーディンクラウンみたいなゲームをはじめてやる人が5on5デビューするときの無難な立ち回りを書きます(´・ω・`)
こういう人が読んでください。
・毎回負ける
・わけがわからない
・対人戦こわい

こうなることが目標です。
・0キル 0〜1デス 2〜アシスト
・試合の流れがわかる
・勝ち方がわかる

ではどうすればいいのか?(´・ω・`)
今回の要点は3つ
・Nightレーンを担当する
・ミニマップを見る
味方と一緒に行動する
です(´・ω・`)

Nightレーンを担当する

まず各ポジションの中で比較的難易度が低いのはNightレーンかと思います※1
最初はNightレーンを守るところから始めてみてください。自軍タワーから離れず、敵ポーンを処理しましょう。
もしタワーを折られてしまったとしても自分が倒されずに生きていればオッケーです。やばかったら無理せず退いてください
また、敵タワーを削りにいくときは以下のことを意識してください。
・敵Nightが不在(敵Nightを倒した)
・敵Junglerが近くにいない
・自軍ポーンが多めにある
・自分の体力が多めにある

ミニマップを見る

タワーを維持しつつ暇な時間にはミニマップを見て、敵Junglerがどこにいるか?を意識してください。敵Junglerがどこにいるかわからなかったり近くにいる場合は、タワーのそばにくっついて体力を高めに保ってください。
マップに敵Junglerが映ったらミニマップのその場所にキケン!マーカーを落として味方に教えてあげられるとなお良いです。
もし味方Junglerがこっちに近づいてくるようであれば、味方Junglerと敵Nightが交戦するかどうかを見てください。交戦するようなら自分も参戦しましょう。ただし自分が瀕死だったり、敵タワー範囲内に入らないと敵を攻撃できない場合は無理に参戦しなくて大丈夫です。

味方と一緒に行動する

試合が中盤に差し掛かりキャラのレベルが上がってくると、ドラゴンやゴーレムを取りにいく人がでてきます。味方が中央に集まりはじめたら(特に味方がゴーレムエモートを打ったら)自分も合流してください。そして常に味方と一緒に行動してください。人数は多いほうが良いですが、最初はタンクやSunサポートのそばがいいでしょう。上手い人についていくのも有りです。味方が交戦しはじめた瞬間に自分も参戦できる距離感を意識してください。

 

初級編2は以上です(´・ω・`)
楽しいオーディンクラウンライフを!

補足:各ポジションの難易度について

  • Sunレーン【中】
    2vs2なのでミスると2人から攻撃されて倒されてしまいやすい。攻める場合も味方と連携を取る場面が多く、タワーを折るのかドラゴンを取るのかの判断も必要になる。
  • Center【中】
    敵Junglerに襲われやすく、能動的に他レーンへの急襲やドラゴンを取りにいく状況判断能力が求められる。
  • Jungler【高】
    常に能動的かつ単独で動き回るので高い状況判断能力を求められる。勝敗に大きく影響するポジションのため、敵Junglerが上級者であることが多い。